大阪市旭区にある生島歯科医院

生島歯科医院電話番号
生島歯科医院診療日時
メニュ
生島歯科医院

お知らせ

ご存知ですか?「アマルガム」

大阪市旭区 森小路の皆様こんにちは。生島歯科医院院長の生島です。

今日は歯科治療でも問題視されている「アマルガム中毒」についてご案内いたします。

アマルガムとは正式名称が「歯科用水銀アマルガム」といいます。水銀をメインに数種類の金属で作られた合金です。
歯科においては虫歯治療や歯の土台に使用され、充填される歯科材料です。世界中の歯科医院でも使用されてきており、過去に日本においても国が認めていた材料で約70年間、長く使用されてきました。

近年の歯科治療では使用されていないアマルガムですが、過去に治療を行った際に使われたアマルガムが口腔内に残っている可能性があります。

大阪市旭区の歯科・歯医者 生島歯科医院のアマルガム写真見分け方としては、歯の詰め物で銀色でふちが黒ずんでいるものはアマルガムを使用されている可能性が高いです。
水銀は人体にとって、非常に毒性の強い、重金属で毒物と指定されています。アマルガムを使用した歯科治療が原因で原因不明の病気に悩み、病院通いを余儀なくされている多くの方々がいるといわれています。

 

次回はどのような症状が引き起こされているのか、ご案内いたします。