大阪市旭区にある生島歯科医院

生島歯科医院電話番号
生島歯科医院診療日時
メニュ
生島歯科医院

よくあるご質問

ホワイトニング

ホワイトニング

Q1:保険がきく治療ときかない治療があると聞きますが、保険ですべての治療ができますか?

A1:もちろんできます。
ただし、インプラントだけは保険外治療です。健康な歯は自分の体重と同じぐらい噛めます。インプラントも同様です。
しかし抜けた歯の両隣の歯を削ってかぶせるブリッジでは、かなり噛む力は弱くなります。
左右の顎の噛む力の差が大きくなれば顎が歪んでくるので、健康な歯はできるだけ削らない方法がいいでしょう。
差し歯やかぶせや詰め物も金属が保険の範囲では、金の含有量はほとんどない(非金属)に等しいので腐食しやすく、
金属がイオン化してしみこみ、接触している歯や歯ぐきが黒ずんで虫歯になりやすく、見た目も悪くなります。
(差し歯の歯ぐき付近が黒く変色している方が見受けられるのもこの為です)入れ歯であっても、使用している金属が金合金であれば、装着していても違和感がありません。


 

Q2:煙草で歯が黄ばんでいます。白い歯にできますか?

A2:当院で行っている歯のクリーニング(トゥースクリーニング)で煙草のヤニは綺麗に取り除き白い歯にできます。


 

Q3:歯石や歯の汚れはどのようにして清掃するのですか?

A3:超音波スケーラー、エアースケーラー、手用スケーラー、歯面沈着物除去器などで清掃します。超音波スケーラーは歯肉出血・疼痛・清掃所要時間が少ないです。
エアースケーラーは歯石除去効率がよくないので歯石が柔らかい状態ならいいでしょう。手用スケーラーは歯面損傷が大きく歯石除去後1〜2週間ほど痛みが続く時があります。
よって他の器具で取り除きが難しい時に部分的に使用するのがいいでしょう。

歯面沈着物除去器(ポリっシャー)は歯面沈着物の除去に有効で特に歯の溝や歯の間などPMTC清掃では取り除きにくいところまで綺麗に取れます。また清掃中に水圧と風圧で少し歯肉が浮き上がり下の方がよく見えるので歯肉縁下歯石の取り残し防止にもなります。

結論から超音波スケーラーの後に歯面沈着物除去器を使用するのが一番お勧めです。