大阪市旭区にある生島歯科医院

生島歯科医院電話番号
生島歯科医院診療日時
メニュ
生島歯科医院

よくあるご質問

歯と歯の間に食べ物が詰まる原因は?

歯と歯の間に物が詰まる原因は?
最近、患者さんがよく相談する悩みごとの一つに、歯と歯の間によく食べ物が詰まることです。

原因として考えられるのは

1 歯と歯の間に虫歯ができている。
2 歯根が破折していて根っこが開いている。
3 毎日、歯ブラシ以外に歯間ブラシやフロスやつまようじなどを使用して、歯と歯の間が少しずつ開くことにより食べ物が挟まりやすくなった。
(普通の人の歯と歯の間の隙間は50ミクロンあるのですが、上記を使用する事により150ミクロンの隙間ができると食べ物が非常に詰まりやすくなります。そしてそれよりもっと隙間が開くと逆に物が詰まりにくくなります)

対処法としては
1と2の場合は治療をしますが、
3の場合は歯ブラシ以外の補助用具(歯間ブラシやフロス)を一切使わず様子をみると、歯と歯の間に隙間がある歯は奥のほうから前のほうに傾斜移動しますので、歯と歯の間の隙間がなくなります。