大阪市旭区にある生島歯科医院

生島歯科医院電話番号
生島歯科医院診療日時
メニュ
生島歯科医院

予防歯科

歯の噛み合わせ

歯の噛み合わせについて

歯の噛み合わせの歯列不正には叢生(らんぐい歯)・開咬・上顎前突・下顎前突・交差咬合・過蓋咬合・切端咬合・正中離開・捻転・傾斜・転位などがあります。

開咬や上顎前突はおしゃぶりや指しゃぶりなど口に何かをくわえる癖が原因でなりやすく、口呼吸の傾向があり、口腔内が乾燥しやすく(ドライマウス)唾液の量が減る為に抗菌作用が低下し、虫歯や歯周病になりやすいです。

叢生も顎の発育が小さいとなりやすく、歯ブラシによる適切なブラッシングがしにくいので、同様に虫歯や歯周病になりやすいです。

歯の矯正や便宜抜歯により、これらをできるだけ正常な噛み合わせにすることにより、虫歯や歯周病を予防できます。

余談ですが下顎前突は本来の咀嚼より しにくく、咬耗も正反対になる為、上の前歯が削れて歯の長さが短くなりやすいです。(交差咬合も)

過蓋咬合も歯ぎしり、くいしばり、うつぶせで寝る癖などにより、持続的な力が加わり特に奥歯が圧下することによりなります。