口内炎治療|大阪市旭区の歯科・歯医者|生島歯科医院

生島歯科医院電話番号
生島歯科医院診療日時
メニュ
大阪市旭区の生島歯科医院のイメージ

口内炎治療

口内炎とは

口内炎は、口腔の粘膜を抜けた細菌によって引き起こされる炎症の総称です。口内炎の特徴は触ると痛いことで、食事の際に痛みを伴うので食べる量が減り、その結果栄養不足となり口内炎が悪化してしますことがあります。

口内炎となる細菌が粘膜を抜けてしまう原因は、ストレスや矯正装置などが触れることで傷がつくことです。
また、夜更かしによる寝不足なども要因となります。口内炎などの口腔内疾患においては、体の疲れが蓄積した時に症状が出やすくなります。体の細胞分裂(成長ホルモンの分泌による)は22〜2時頃にかけて活発になります。ですから体の疲れを取るには早く眠り、生活習慣リズムを整えて、寝不足にならないように心がけることが重要です。

高周波治療

治療例1

口内炎治療の歯科治療前と歯科治療後の写真

口内炎治療にも有効で、一回の治療でほとんど痛みも消失し、 治療終了後は何でも食べられるようになりました。

治療例2

口内炎治療の歯科治療前と歯科治療後の写真

口角炎治療にも有効で、大きく開口できませんでしたが、 通電後翌日には開口に不自由がなくなりました